読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1991 TVブックメーカー

YouTube テレビ番組 90年代

(この動画(番組)については、状況説明だけを記録)

 

FRIDAYの報道で若手俳優が突然引退、FRIDAYに対する批判の声も、みたいなニュースを聞いたとき、なんとなく思い出したのがこれ。

この番組は興味を引くネタも多かったし、映像は断片的にでもUPされてるはずだと思っていたのに、まったく(痕跡すら)見つからなかったのが意外というか。

カノッサの屈辱」「たほいや」だけでなく「征服王」まであったし、ちょっと毛色違いの「意味なしほーいち(*1)」もふつうにUPされていたのに、なぜか「TVブックメーカー」は無かったという。 

フルで見たい、他の回も見たい、というニーズが満たされるかどうかについては、丸々UPするような無法な怖いもの知らずが、YouTubeに限らず明日にでも現れるかもしれないし、あるいはオフィシャルから、再放送やソフト化の発表が突然されるかもしれないし

 

 追記:2017-04-12

チャンネル内の動画の中で、唯一これにだけは広告表示がされていた

(権利者のアレに引っかかって、広告付きで公開するか、該当する楽曲部分をマスク削除して公開するか、それとも公開を諦めるか、のパターン)

YouTube、視聴回数1万未満のチャンネルは広告収入なしに - ITmedia NEWS

広告方針改正でどういうことになるのかと思っていたら、今のところ「広告は表示されないのに、動画公開差し止めにもならず」という状態。
個人的にはこの状態が理想的ではあるが、たぶん一時的なものだろう。

*1:同時代のフジ深夜、正式タイトル:世界で一番くだらない番組。「日光テレフォンショッピング」のアレ